西宮ってどんな街?

西宮市は、兵庫県の南東部にあり、神戸と大阪という大都市に挟まれるかたちで大正時代から大阪や神戸へ通勤する人のために住宅地が開発されて発展してきたところです。

 

そんな西宮はどんな街なのか、簡単に解説していきます。

 

 

西宮は南北でスタイルが違う

西宮市は南北に長い地域で、市内は主に電車移動するのですが、大阪湾に面する南の方の阪神電車の沿線と、北の方の阪急電車の沿線とでは、住人のスタイルが違います。

 

阪神沿線には、あの高校野球と阪神タイガースの本拠地で有名な甲子園球場があり、下町の親しみやすさがあります

 

そして西宮市の北の六甲山脈よりの阪急沿線側は、神戸市東灘区、芦屋市と並んで、高級住宅街なのです。

 

西宮北口で今津線に乗り換えると、甲東園や仁川、逆瀬川と言ったところがそうで、有名人が多数住んでいるところでもあります。

 

大学の街としての西宮

もうひとつ西宮市には、関西学院大学や神戸女学院大学などの有名大学をはじめとする大学の街という顔があり、学生街があるのです。

 

なので、阪急沿線を訪ねていくと、おしゃれなカフェやケーキのお店、おいしいパン屋さんなどが、たくさん見つかります

 

日本酒の産地としても

また、ここは宮水と呼ばれる名水が発見された江戸時代から本格的に日本酒の製造がおこなわれていて、現在も日本酒や洋酒の工場があるので有名です。

 

おいしい日本酒の産地として有名です。

 

 

散歩やジョギングにおすすめな場所

そして、西宮市で散歩やジョギングなどにおすすめな場所は、兵庫県立甲山(かぶとやま)森林公園とか、武庫川の川原敷緑地や夙川緑地、甲子園浜海浜公園などがあります。

 

甲山森林公園は、「兵庫森林浴50選」「日本の都市公園百選」にも選定されている、街の近くにこんな森林がと思うほどの素敵なところで、無料駐車場もあり、四季折々に自然を楽しめる市民の憩いの場所となっていますし、武庫川や夙川は桜並木が見事で、阪急電車からの景色も最高にピンクが美しいです。

 

ここでは西宮で出会いが見つかったら、デートスポットしても利用が出来ると思います。

 

西宮の有名人は?

西宮市出身の有名人と言えば、関西学院大学卒業でもある、元プロ野球選手の田口壮氏です。

 

彼がワールドシリーズで活躍していたころ、古田選手の出身の立命館大学とどちらが偏差値が高いかとか、一般入試での入学かと、よくネットで話題になっていました。

 

田口氏は現在も西宮市に住んでいらっしゃいます。